Qママの気まぐれ日記です。 うっかりすると忘れてしまいそうな些細なこと・・ 書き残していこうと思います。 よろしく!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然残業!
2006年03月15日 (水) | 編集 |
私の勤務時間は基本的に朝から午後5時まで。
体力勝負の所もあるので、ある程度ペース配分しながら仕事しています。
今日は4時からレジ対応だったので、これが終われば帰れる~~と全力でお客さんをさばいていきました。かなりのお客さんと対応するので、不謹慎ながらさばく・・って感じです。
それも何とか終わり、同じ時間にあがる人と上の人に挨拶に行った所
「今日残業できるかな?」
と・・切り出されたんです。
「いやだぁ~~」
とは思いつつ、そんなことも言えず仕方なく残ることに・・
でも、午後5時に仕事体力を使いきるようにペース配分していたので、へとへとで体力も気力も残っておらずふらふらでした。
残業してほしい日は前もって言ってほしいものです。


そうそう、余談。
開店準備の修羅場だった頃、やはり残業要請がよく出されました。
で・・はじめの頃は
「残業できる人手を挙げて」
と・・言っていたのが、ある日
「今日残業できない人手を挙げて」
と、言われ不意をつかれた私たち、大多数が残業となった日がありました。
はぁ~~~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
カキコはちょっと久しぶり?

帰ろうかなぁという時に、残業を切り出されたらショックだよねーーー
やっぱり前もって言ってくれなきゃ。

「残業できない人手を挙げて」って、まさしく裏の心理を読まれたようだね。
手を挙げる勇気って、結構大変なんだから。
2006/03/16(Thu) 21:52 | URL  | さっち #fYTwVWAI[ 編集]
少しなら・・
さっち、コメントありがとう。
ホントに手を挙げるのって、いつの時代も苦手だった。
心理戦だよね。
残業はちゃんと手当をいただけるなら少しくらいならいいかな。
2006/03/19(Sun) 10:48 | URL  | Qママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。