Qママの気まぐれ日記です。 うっかりすると忘れてしまいそうな些細なこと・・ 書き残していこうと思います。 よろしく!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真央ちゃん、おめでとう。
2005年12月17日 (土) | 編集 |
グランプリファイナル。見ましたか?
私は昨日書いたように9時まで仕事だったので帰宅してからビデオで鑑賞。
ビデオはいいねぇ・・
評判の悪い騒がしい解説をすっ飛ばして演技だけ見る。見る。
応援していた織田君。
今日は調子悪かったのかなぁ・・
表彰台にあがることができず、かなり残念でした。
でも、高橋君もまだトリノ決定したわけではないようなので・・
どうなることか・・
で・・で・・
すごかったのが女子。
安藤美姫さん・・
ことごとくジャンプを転倒してしまい、見ていて痛々しかったです。
中野友加里さん・・
正当な評価をしてもらえていないような気もしましたけど、フィギュアスケートの技は見ていて全然わからないので、なんとも・・・
そして・・
浅田真央ちゃん。(つい、ちゃんづけです)
女子では誰も成功させていない2回のトリプルアクセルには挑戦しなかったものの、まったく危なげない演技には思わず見とれちゃいました。
かわいらしさと、ちょっと背伸びしたような大人っぽさがあいまって、見ているとなぜか微笑んじゃいました。
ぜひぜひ、トリノに行かせてあげたいですね。
なんとかならないものでしょうか?
またまた、関連記事こちら
スポンサーサイト
テーマ:フィギュアスケート
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
真央ちゃんがほぼノーミス(←あえてこの表現)で優勝しました! 新武器トリプルアクセルのコンビネーションは封印でしたが… フィギュア:GPファイナル 浅田真央が新女王に フィギュアスケートの国際大会グランプリ(GP)ファイナル第2日の17日、東京・代々木第1体
2005/12/18(Sun) 22:16:43 |  蔡とワンコの散歩道
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。